人気ブログランキング |

ADC Blog

adc113.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 27日

12年ぶりの高松宮記念

e0099330_2312792.jpg
実に12年ぶりの高松宮記念に行ってきました。

高校を卒業し、大学入学のため上京(実は千葉)に行く前に行った以来。
天気が悪ければ大人しく家でテレビ観戦と思っていたけど、朝起きたら晴れてて、行けってことかなと。

9時前に着いたけど、すでに開門して写真撮る場所を確保しようとしたら、
府中の時のように内馬場に通ずる地下道の手前しか空いてなかった。

待ち時間、しんみり12年間を振り返ろうかと思っていたけど…
あまりにも寒くて場所を取った地点は後ろに建物がないために、風がすごく強くてほとんど放浪してた!
馬券買うにも長蛇の列で、もう有馬の中山と府中がごっちゃになった印象。
ただ、競馬好きこんなに沢山いるんだなぁと思いながら。

結局レースの合間にメインレースを1100円分買っただけ。
馬券はほとんど買わないのに競馬場に一人何やってんだろう。何で競馬なんだろうと思いながら。
多分、自分はレースの結果からあの馬が勝った、父は…ジョッキーは…調教師は…馬主は…って
そういうのを追うのが好きなんだと思う。12年前はサンデーサイレンスの子ばかりだったけど、
今は日本で生まれた父の、サンデーサイレンスの孫が走っているから。
そういうのを記憶して、できれば立ち会いたいんだと最近は思う。

もともと競馬サークルで働きたかったけど、背が高めで飯を食べるのが好きだったから
大学受験時に断念した。獣医も。
大学で馬術部入ったけど、自分より馬が好きな人や上手い人は沢山いて。
5年くらい中山競馬場でバイトして、JRAに就職活動したけど、学部も院もダメ。
こーなったら競馬カメラマンかと思って、カメラ買って撮ってきたけど、
機材が中途半端で結局生半可な気持ちだったのかなぁと。
海外の競馬場行って、大レースの雰囲気を感じて。
実はUターン転職が上手くいかなければ北海道に飛び込むつもりだったけど、
拾ってもらえたから今ここにいる。
一口馬主をやって、なんとか競馬とのつながりを保ってる。

そこまで続いた趣味だから、なんかもう自分を肯定してやりたくて。
春というには厳しすぎる寒さで両手両足震えながら。

震えが止まらない状態で高松宮記念、電撃の6ハロン(1200m)がスタートして、
さあ写真撮るぞ!とレリーズボタンを半押ししたら、オートフォーカスが動かない。
テレかワイドに張り付いている。あぁこんなときに故障か。
もうカメラももしかして競馬も止めなさいってことなんかなぁ、と思って。

その後、標識の後の勝ち馬カレンチャンを撮影する時はAFは動いてなんとか撮影できた。
やっぱその日一枚でもちゃんと撮れてたら嬉しいカメラ、ん~止めるのには惜しいな。

馬券も3連複当たって、払い戻し1070円。-30円。少しマイナスの人生か、と。
寺山修司の名言で「競馬が人生の比喩なのではない、人生が競馬の比喩なのだ」
というものを思い出した。
e0099330_22555859.jpg
最終レースの後にご当地キャラのレースがあるというんで、時間もあるし残ってたら
ペガスターやターフィ、せんとくんなど色んなキャラクターが確か100mレースをしていた。
もう完全にギャグで、結局ターフィーが勝ったんだけど、タイム3:30:5で。心が癒された。

その後、名古屋駅で両親や親戚と飯を食べることになってて、これは岐阜に帰ってきてなければ
ないことだからなとしんみりして、良かったんかなと思って。
岐阜駅着いたら、高校の友達から着信あって、iPhoneの電池1%しかなかったけど電話出来て、
飲み屋行ったら久々に会う人がいて。
このブログ見てるって人がいて、その場にいない人も見てるらしいと聞いて、
ブログも潮時かなといつも思うけど、止めちゃいけないなと思ってみたりして。

多分いい一日だったな、勝手に色々考えた、そんな高松宮記念の日、でした。

by adachicken | 2012-03-27 23:04 |
2012年 03月 11日

リニューアル中京競馬場へ行ってきた。

e0099330_1359523.jpg
e0099330_140757.jpg
e0099330_1404921.jpg
e0099330_146292.jpg

e0099330_1483591.jpg

e0099330_1492841.jpg
e0099330_14113510.jpg
e0099330_1412842.jpg
実に12年ぶり、大学入学前に行った時以来に中京競馬場に行ってきた。
競馬場に一度行ってみたいと言ってた友達夫婦と1歳数ヶ月の娘さんと。

中京は前のことはほとんど覚えてないから、リニューアル以前とどう変わったのか分からない。
印象としてはこじんまりとしてて、向こう上面も肉眼で見える。

坂はやはり結構きつそうで、坂に入るまではゆったりした下り坂ということは行って初めて気付いた。
ターフビジョンがハイビジョンじゃなかったのが、残念。観難い。

同じ左回りの東京競馬場を小さくした感じ。パドックは中山競馬場に近いのかも?

写真は策が高いから撮りにくいかな。でも東京競馬場で撮れない分、左回りを撮れるのはストレス発散になるかもしれない。

子供を連れてどこかに行くって大変そうだったな^^
まだ話せないし、行動が読めないし、けど大人しくて良い子だった。
風が強く吹いた時に喜んでいるのが面白かった。
どうやら全く馬には興味がないみたいで、将来のジョッキーを目指してもらえなさそうだ。

by adachicken | 2012-03-11 14:14 |